よくあるご質問とご回答

Q:支援の特長はどんな点ですか?

大きく二つあります。
一つ目は、経営者の「こんな会社にしたい」の思いをベースにすることです。
経営者が目指すものを共有し、その実現を支援することを支援します。
二つ目は、現場の実行力を高めることを目指している点です。
実現性と実効性の高い結論を導き、実行し、行動を通して学ぶことを習得することに主眼をおいています。

Q:なぜ、長期の顧問契約を基本とするのですか?

これには二つことを共有するためです。
一つ目は、経営者の思いや現状認識を共有するためです。
それが、本当に必要なサポートを提供するための基本であると考えているからです。
二つ目の理由は、状況や環境の変化を共有するためです。
状況や環境は、常に変化していきます。
何らかのプロジェクトや業務をお引き受けしていても、
その意味や価値は、状況や環境によって変化します。
進捗状況の共有だけでなく、変化する状況や環境への認識も共有したいと考えています。

Q:なぜ、専門業界を持たないのですか?

業界の常識や成功体験に縛られないためです。
会社によって、環境も違えば、目指しているものも違います。
同業他社の成功事例はもちろんのこと、他業界のノウハウも参考にしながら、御社に相応しい戦略や手法を一緒に考え、実行していくことが、最も効果が高いと考えています。

Q:なぜ、専門分野を持たないのですか?

全体のバランスが大切だと考えているからです。
資源には限りがあります。
幅広く知識を持ち、全体を俯瞰しながら支援することが、 最も効果の高い支援だと考えています。
現実には、直接実行支援出来ない分野があります。 その場合は、他の分野の専門家と協働して 支援を行います。

▲ページトップへ