オフィス ビブラビ オフィシャルブログ

カテゴリ一覧
ビジネス・スキル・トレーニング
イベント・ニュース
コンセプト
コンサルティングの現場から
サービス・メニュー
トピックス雑感
人材活用
人材育成
実践コラム
戦略実行
経営戦略
ワーク・ブレイクダウン
現場力
管理職の現場力
経営者の現場力
コミュニケーション
ファシリテーション
オフィス・ビブラビ
profile
詳細
長尾 洋介(ながお ようすけ)
個人事業主から中小企業を元気にしたい!
将来のための行動(ACTION)を
本気で支援します!
最新の記事
08.15経営戦略

【企業の魅力発信が逆効果?】

08.01現場力

【実は多い社内の人間関係の課題】

07.27現場力

【短い時間で出来るものだから続けるのが難しい】

07.11現場力

【成果や気分のブレ幅の影響】

07.02現場力

【サッカー日本代表ポーランド戦の戦い方からの学び】

06.05人材活用

【組織を動かす論理と感情】

05.01経営戦略

【他社の成功事例や方法論で効果が出ない原因】

04.24戦略実行

【社員の仕事のやり方を変えるのは難しい】

04.20経営者の現場力

【戦略や方針、指示はシンプルであれば良い?】

04.17実践コラム

【「結果だけで評価すべきではない」の本質】

アーカイブ

2018年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月 

2017年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2016年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2015年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2014年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2013年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2012年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2011年

12月 

戦略実行

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


不正の隠蔽など
企業の不祥事は
ニュースに
取り上げられます。

先日テレビで
偶然観たニュースで
違和感を感じました。

不祥事を起こした企業の
謝罪記者会見の模様を
伝えていました。

違和感を感じたのは、

社員にプレッシャーを
かけていたのでは
ないですか?

という質問です。

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


会社には
ミッションが必要だと
言われています。

会社という組織をまとめ、
社員のやる気を
引き出し、
社員が自律的に動く。

その前提には
ミッションが
必要だと言われています。

本当なのでしょうか?

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


最近読んだ記事に

反感を買う上司の要因

が載っていました。

ビジネスマンへの
アンケートの結果です。

その1位は、
判断が変わる
でした。

上司への反感は、
社員のやる気にも
影響することです。

経営者や上司として
何に気をつけなくては
いけないかを
考えてみます。

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


部下にとっては
上司は優しい方が
良いものです。

気さくに話せて、
親身になってくれて、
見守ってくれて・・・

職場の雰囲気も良く、
働きやすいです。

ところが、
職場は仕事をする場です。

トラブルも発生すれば
会社やお客様からの
厳しい要求に
応えなくてはならない
こともあります。

そんな現場で、
本当に優しい上司とは
どんな上司でしょうか?

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


ビジネスに限らず、
人との関係は
常に問題になります。

人にはそれぞれ
感情があり、
価値観があります。

同じことをしたり
言っても、
その反応は違います。

最近は、
人をタイプ分けして
対応する方法が
多く紹介されています。

このタイプ分けは
有効なのでしょうか?

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


経営者は
基本的に前向きに
考える人が多いです。

ビジネスをする以上、
不確定要素や
不安要素、
問題点があるのは
当たり前です。

その中で、
どうしたら出来るか?
を考えることが必要です。

どうしたら出来るか?
を考えられるからこそ
経営者は
ビジネスを引っ張って
いけるのです。

そんな経営者にとって、
出来ない理由を
並べることの多い社員は
好ましくないようです。

では、
そんな社員の意見は
無視すれば
良いのでしょうか?

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


「やらな、しゃーない!」

これは、
先日出版された
1型糖尿病と闘いながら
阪神タイガースで
ピッチャーとして
活躍している
岩田稔選手の本の
タイトルです。

このタイトルを
入力している時、
「やらな」を
「やなら」と
タイプ・ミスして
しまいました。

前回のブログで
【水を飲むかどうかを
 決めるのは馬】
と書いたことに
通じる所があるので、
続きとして
書くことにしました。

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


馬を水呑場に
連れて行くことは
出来ても、
無理矢理飲ませることは
出来ない。

こんな言葉があります。

馬にとって水は
必要なものです。

それでも、
その時飲むかどうか、
その水を飲むかどうかを
決めるのは
馬自身です。

これは、
ビジネスの場面でも
当てはまります。

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


社員の中には
権限を欲しがる社員が
います。

そんな社員は
もっと任せて欲しい
と感じています。

権限が増えれば、
自分自身の判断で
動けることが増えます。

権限の委譲は
社員が自発的に
動く組織を作る上で
大切なことです。

では、
誰に
どこまで
権限を委譲すると
良いのでしょうか?

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


ビジネスでは
論理的に考えることは
重要です。

筋の通った戦略、
説得力のある説明、
いずれも
論理的であることが
前提となります。

経営者であれば
社外や社内、
現場の社員でも
社内の他の部署や
お客様など社外の人、
他者に伝えるには
論理的に整合性が
あることが必要です。

では、
論理的に正しければ
それで良いのでしょうか?

コメント(0) | トラックバック(0)
前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

▲ページトップへ