オフィス ビブラビ オフィシャルブログ

カテゴリ一覧
ビジネス・スキル・トレーニング
イベント・ニュース
コンセプト
コンサルティングの現場から
サービス・メニュー
トピックス雑感
人材活用
人材育成
実践コラム
戦略実行
経営戦略
ワーク・ブレイクダウン
現場力
管理職の現場力
経営者の現場力
コミュニケーション
ファシリテーション
オフィス・ビブラビ
profile
詳細
長尾 洋介(ながお ようすけ)
個人事業主から中小企業を元気にしたい!
将来のための行動(ACTION)を
本気で支援します!
最新の記事
07.19トピックス雑感

【大切な災害対応の事前準備】

07.02現場力

【サッカー日本代表ポーランド戦の戦い方からの学び】

06.20経営者の現場力

【災害へのリスクに備える姿勢】

05.28コミュニケーション

【他人に正しく伝えるのは難しい】

04.06現場力

【森友学園の国会審議と企業の不祥事対応と共通する問題点】

01.05トピックス雑感

【休みモードから通常モードへ戻る工夫】

01.04トピックス雑感

【正月明けの過ごし方】

12.28トピックス雑感

【節目の時期にすべきことは計画を立てること】

12.27トピックス雑感

【節目の時期に振り返るべきこと】

12.04ワーク・ブレイクダウン

【大相撲の問題から経営に関連して学べること】

アーカイブ

2018年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月 

2017年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2016年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2015年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2014年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2013年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2012年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2011年

12月 

トピックス雑感

イギリスの元首相サッチャー氏が
亡くなられました。


サッチャー氏が
英国初の女性首相となった頃、
イギリスはかつての権威を
失いつつありました。


政治的にも経済的にも
発言力が低下していた時期です。


そのような時代に首相となり、
パワーを失っていたイギリス
特に、かつては世界経済の
中心の一つであった
ロンドンの金融街「シティー」に
再びパワーを取り戻させました。

コメント(0) | トラックバック(0)

4月1日です。


学校だけでなく、
多くの会社でも新年度の始まりですね。


1月1日も新しい年の始まりですが、
毎年、1月から3月は、
あっという間に過ぎてしまいます。


今年も、そうでした。


一年の四分の一が過ぎたのですが、
計画の四分の一も進んでいません。


でも、大丈夫です。
まだ、四分の三が残っています。

コメント(0) | トラックバック(0)

先日、「業務の棚卸し」をしました。

と言っても、
自分だけで行ったわけでなく、
参加した勉強会のテーマでした。


仕事上、人には、
意識してじっくりと
業務内容
ビジネス
などのついて考える時間を
作ることを勧めていますが、
自分自身は後回しにしがちなものです。


この、
「業務(作業)の棚卸し」は
多くの気付きがあり、
良いものです。

コメント(0) | トラックバック(0)
先日、ソーシャルメディアの投稿で
「志事」
という言葉を使っている人がいました。
 
初めて見た言葉でしたが、
少しネットで調べてみると
以前から使われている造語のようです。
 
「仕事」と「志事」
口に出すと同じ
「シゴト」
ですが、
かなり印象が違いませんか?
コメント(0) | トラックバック(0)
以前、ブログで
コンビニや飲食店で
外国人店員が増えていることを
書きました。
 
外国人店員の仕事ぶりの
評価はどうでしょう?
 
私の評価は
「悪くない」
です。
 
みなさんの評価はいかがですか?
 
コメント(0) | トラックバック(0)
 これも、勉強会で聞いた言葉です。
 
資格の中でも最難関の
弁護士の先生の言葉。
 
その意味は、
 
取らないと気持ち悪いし、
取ったからと言って、
喰えたもんじゃない
 
だそうです。
 
ベテラン弁護士で、
弁護士会でも役員をされている
先生の言葉だけに
考えさせられます。
 
コメント(0) | トラックバック(0)
3月11日。
東日本大震災から2年が経ちました。
 
亡くなられた方々の
ご冥福をお祈りすると共に、
生かされた方々が
新しい生活の再建に向けて、
前進されることを祈っています。
 
震災の日が近づき、ここ数日、
復旧、復興が進まず、
苦しんでいる方が多いことが、
報道されています。
 
そんな報道に触れて、
阪神大震災の後のことを思い出します。
 
コメント(0) | トラックバック(0)
以前、参加している勉強会で、
「働く」とは「傍」の人を「楽」にすること
という話を聞きました。
 
「楽」は、
「らく」(楽チン)でも、
「がく」(楽しい)でも、
良いですね。
 
自分が「働く」ことで、
周りの人が「楽」できる、
周りの人が「楽」しんでくれる。
だから、
周りの人が喜んでくれる。
 
そう考えると、
「働く」って、楽しいことだと
思えてきませんか?
コメント(0) | トラックバック(0)
最近、ふと気がつくと、
神戸のコンビニでも、
アジアを中心とした外国人の店員が
増えました。
 
ラーメン屋や、居酒屋も同じです。
 
以前、ニュースで、
東京で、コンビニや飲食店に、
外国人の店員が増えていることを
知りましたが、
その流れは関西にも押し寄せてきたようです。
 
コメント(0) | トラックバック(0)
以前からテレビはあまり観ないのですが、
ニュースだけは見ていました。
 
最近は、ニュースも、あまり見てません。
特に民法のニュースは
避けるようになりました。
 
よく考えると、観ていて、
暗い気持ちにさせられることが
多いからだと気付きました。
 
 
言葉は、言霊などとも言われるように、
何か大きな力があります。
 
使う言葉で
プラスの印象を与えることもできれば、
マイナスの印象を与えることもできます。
 
コメント(0) | トラックバック(0)
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

▲ページトップへ