オフィス ビブラビ オフィシャルブログ

カテゴリ一覧
ビジネス・スキル・トレーニング
イベント・ニュース
コンセプト
コンサルティングの現場から
サービス・メニュー
トピックス雑感
人材活用
人材育成
実践コラム
戦略実行
経営戦略
ワーク・ブレイクダウン
現場力
管理職の現場力
経営者の現場力
コミュニケーション
ファシリテーション
オフィス・ビブラビ
スキル
profile
詳細
長尾 洋介(ながお ようすけ)
個人事業主から中小企業を元気にしたい!
将来のための行動(ACTION)を
本気で支援します!
最新の記事
01.06トピックス雑感

【令和2年仕事始めの過ごし方】

12.27トピックス雑感

【仕事納めまでにすべきこと】

12.26現場力

【議論が成り立たない理由】

12.25現場力

【放置される現場の気付きや思い付き】

12.24現場力

【複雑な仕事で頻繁に起こる問題】

12.23現場力

【変わらないことは良いこと?】

12.20現場力

【判断が苦手な人の特徴】

12.19現場力

【他人の意見を聞く価値】

12.18現場力

【良い積み重ねと悪い積み重ね】

12.17現場力

【リスクに備えていますか?】

アーカイブ

2020年

1月 

2019年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2018年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2017年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2016年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2015年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2014年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2013年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2012年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2011年

12月 

【仕事納めまでにすべきこと】

■トピックス雑感 ■実践コラム ■現場力

【仕事納めまでにすべきこと】

2019.12.27

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。


令和元年、仕事納めの日です。
このような最終日には、何をしたら良いでしょうか?

ボード_現場力強化.jpg

今年は途中で改元があり、平成から令和に元号が改められました。
令和の時代、初めての仕事納めです。


令和初、というのは、アイキャッチとしては意味があるかもしれません、
しかし、現実的には、余り意味はありません。
平成最後であっても、令和最初であっても違いはありません。
御用納めという節目の日に何をすることが効果的か、が大切なことです。


よく言われているのは、今年1年したことを振り返ることです。
具体的には、
・成果、結果を把握する
・実行したことを列挙する
・計画と結果とを比較し、違いを確認する
・違いの理由や原因を考える
・改善点を考える
・次年度の計画を立てる
などをすることです。


至極真っ当なことです。
いわゆるPDCAのサイクルの最後のC、その結果を元にAを行い、来年のPDCAサイクルの最初のプロセスであるPを行うのです。
そのタイミングが年末年始です。


将来のために、1年という期間で、振り返ることは効果的です。
同じことを繰り返していても、同じ結果しか得られません。
それどころか、変化が激しく、速い時代では、同じことを繰り返しているだけでは、同じ結果を得ることも難しいかもしれません。
節目の振り返りは、しなくてはならないことです。


ここまでは、言い古されたアドバイスです。
しかし私が節目に振り返りを勧めているのには、別の効果があるからです。
それは、年末年始を気持ち良く、楽しく過ごすためです。
きちんと振り返りを行うことで、気持ちの面でリセット出来ます。
次の年の計画も出来ているので、年始からすることも明確になっています。
そのため、心おきなく年末年始を味わえるのです。


節目にきちんとリセットする
これが重要なのです。


私自身、年末に1年の振り返りをすることに決め、毎年行っています。
年末は何かと慌しいので、年明けに先送りしたくなります。
このブログを書きながら、自分自身を戒めています。


これが今年最後、令和元年最後の投稿となります。
訪問し、読んでいただき、本当にありがとうございました。
来年も書き続けますので、よろしくお願いします。


これから振り返りをします。
心おきなく年末年始を楽しむために。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビのサービス

執筆者、長尾洋介のプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.vive-la-vie.jp/mt/mt-tb.cgi/1808

コメントする

▲ページトップへ