オフィス ビブラビ オフィシャルブログ

カテゴリ一覧
ビジネス・スキル・トレーニング
イベント・ニュース
コンセプト
コンサルティングの現場から
サービス・メニュー
トピックス雑感
人材活用
人材育成
実践コラム
戦略実行
経営戦略
ワーク・ブレイクダウン
現場力
管理職の現場力
経営者の現場力
コミュニケーション
ファシリテーション
オフィス・ビブラビ
profile
詳細
長尾 洋介(ながお ようすけ)
個人事業主から中小企業を元気にしたい!
将来のための行動(ACTION)を
本気で支援します!
最新の記事
10.18経営戦略

【他社の成功事例の扱い方】

10.17管理職の現場力

【避けたい部下との話題の扱い方】

10.16現場力

【本人に自覚のない伝えることの不得手さ】

10.15現場力

【目立つものは重要なもの?】

10.12人材活用

【どんな職場にもある社員間の不和】

10.11経営者の現場力

【現場を混乱させる指示や変更】

10.10管理職の現場力

【会社の決定に納得しない社員】

10.09現場力

【喉元過ぎても熱さ忘れない】

10.05管理職の現場力

【仕事を任せると勘違いする部下】

10.04現場力

【台風後の鉄道大混乱を考える】

アーカイブ

2018年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月 

2017年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2016年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2015年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2014年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2013年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2012年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2011年

12月 

志村けんさんの言葉から「非常識」を考える

■トピックス雑感

志村けんさんの言葉から「非常識」を考える

2013.02.21
有名なコメディアンである
志村けんさん。
 
コメディアンという仕事柄、
破天荒なイメージがありますが、
長い期間トップ・クラスで居続けるのは、
「本物」だと思います。
 
その志村けんさんが
「非常識なことをするためには、
まず常識を知らなきゃいけないんだよ。」
と言っています。
 
自分の若い頃も振り返りながら考えると、
示唆に富んだ言葉だと思います。
 
若い頃、親や大人、先輩などに
「非常識」
だと注意されることがありました。
 
 
その時は反発したり抵抗したりするのですが、
「常識」を教えてもらえたことが、
たくさんありました。
 
 
また、一種の反抗もありましたから、
「常識」を知った上で
意図的に「非常識」なことを
していることも多くありました(苦笑)
 
でも、この反抗というのは意味があったと思います。
多くの「常識」に従うことは、
面白くなく、面倒なものです。
 
一度は疑い、
「なぜ」
を考えることは、大切な経験だったと思います。
 
そして、
「常識」の意味や意義を知り、
「非常識」であることでどんなことが起こるかを知る
ことも大切だったと感じています。
 
 
「常識」は昔からの一種の
「社会生活の知恵」
です。
 
でも、無条件に従っていては、
新しいモノが生み出されることもありません。
 
「常識」を知り、身につけているからこそ、
意味のある「非常識」を生み出せるのだと思います。
 
若い頃は時々、
「常識」を知らないで、
自分勝手な行動を正当化するために、
「非常識」という言葉を使っていたように思います。
これは、今考えてみると
ただの言い訳やわがままですね。
 
やはり、一流の人は
「守・破・離」の順序を守っているのです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.vive-la-vie.jp/mt/mt-tb.cgi/105

コメントする

▲ページトップへ