オフィス ビブラビ オフィシャルブログ

カテゴリ一覧
ビジネス・スキル・トレーニング
イベント・ニュース
コンセプト
コンサルティングの現場から
サービス・メニュー
トピックス雑感
人材活用
人材育成
実践コラム
戦略実行
経営戦略
ワーク・ブレイクダウン
現場力
管理職の現場力
経営者の現場力
コミュニケーション
ファシリテーション
オフィス・ビブラビ
profile
詳細
長尾 洋介(ながお ようすけ)
個人事業主から中小企業を元気にしたい!
将来のための行動(ACTION)を
本気で支援します!
最新の記事
05.16人材育成

【部下の指導に及び腰にならないために】

05.15管理職の現場力

【効果的な部下の成長への働きかけ】

05.14管理職の現場力

【部下を理解出来ていると思う落とし穴】

04.24戦略実行

【社員の仕事のやり方を変えるのは難しい】

04.23管理職の現場力

【よくある指示の仕方の問題点】

04.16人材活用

【現場の知恵を引き出すのは難しい】

04.11人材育成

【面倒見の良い上司は良い上司?】

04.10コミュニケーション

【経営者や管理職が部下を使う上で面倒なのは自分と相手の感情】

04.09管理職の現場力

【上司への不満の理由の1つは公平に扱われていないこと】

04.02現場力

【新年度始まりという貴重な節目】

アーカイブ

2018年

1月  2月  3月  4月  5月 

2017年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2016年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2015年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2014年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2013年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2012年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2011年

12月 

管理職の現場力

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。

決めたことが実行されていないことに問題意識を持っている経営者や管理職が多いと感じています。
それは、会議などで決まった課題への取り組みだけに限らないようです。
指示や命令でも、同じことが起こっています。

何が原因なのでしょうか?


ボード_経営者の現場力.jpg

コメント(0) | トラックバック(0)

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。

目標を達成するためや、何かの問題を解決するために対策を講じることがあります。
そして対策を実施した後で、その対策の評価を下すことになります。

多くの場合、対策を採った成果としての結果を評価することになります。
最終結果をその成果として評価を下して良いのでしょうか?


ボード_戦略のピラミッド.jpg

コメント(0) | トラックバック(0)

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。

議論の途中で異論反論が出ることは必要なことです。
議論を積み重ねた上で、参加者が全員賛成する形で結論が出ると気持ちが良いものです。
ところが現実の会議では、一定の期限の中で、結論を出さなくてはなりません。
当然、全員が同意しているとは言えない結論になることがあります。

ところで、全員の同意が得られないことは問題なのでしょうか?


ボード_ワーク・ブレイクダウン.jpg

コメント(0) | トラックバック(0)

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。

業務を現場に任せることは、良いことだと考えています。
現場には現場の知恵があり、それを生かすことは大切です。
そして任された現場社員も前向きに取り組もうとすることが多いです。

しかし、実際に任された現場に入ってみると、どうもうまくいっていないケースを多く見かけます。
現場社員の話を聞いていると困惑している様子です。

その原因の多くは、任せ方にあります。


ボード_現場力強化.jpg

コメント(0) | トラックバック(0)

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。

あなたの部下は、ホウレンソウをきちんと行ってきますか?
その他に、提案や不満などを伝えてきますか?

部下とのコミュニケーションについて尋ねると、多くの経営者や管理職が、概ね良好だと答えます。
ところが、多くの部下が不十分だと答えます。
これだけでも、現実にはコミュニケーションがうまくいっていないことが分かります。

多くの部下が不十分だと感じている主な理由は、伝えたことが伝わっていないと感じていることです。


ボード_管理職の現場力.jpg

コメント(0) | トラックバック(0)

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。

会議は文字通りに考えると、会して議論することです。
最近は、コーチングやファシリテーションにも関心が高いようで、議論する意識を高く持っている会社も多いようです。

ところが、参加している社員の目から見ると、その議論する時間が無駄に見えることが多いようです。
何が問題なのでしょうか?


ボード_管理職の現場力.jpg

コメント(0) | トラックバック(0)

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。

経営者や管理職は、常日頃から社員を動かすために、いろんなことをしていると思います。

人が行動するには、2つの要因があります。
理解し納得するための論理と、動く気になるための感情です。

社員に動いてもらうためには、論理と感情、どちらが重要なのでしょうか?


ボード_管理職の現場力.jpg

コメント(0) | トラックバック(0)

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。

部下の自分への態度に不満がある、指示や命令をした時の部下の反応が思わしくない、などと感じている経営者や管理職は多いものです。
そんな部下に不満を感じてしまうのは、仕方がないことです。

部下に問題があるかもしれません。
それでも、このような状況は業務上良いことではありませんし、自然に解決すると期待して放置しても、改善することはありません。

どうすれば良いのでしょうか?


ボード_管理職の現場力.jpg

コメント(0) | トラックバック(0)

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。

部下に資料のコピーを頼むことは日常的にあることだと思います。
そんな時に、思っていた通りのコピーが上がって来ないことがあるようです。

社員の育成について話していると、自社の社員が有能ではない例の1つとして、時々出てくる話です。

うちの社員は、コピー1つまともにとれないですよ。

やはり、この社員は能力が低いのでしょうか?

ボード_管理職の現場力.jpg


コメント(0) | トラックバック(0)

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。

前回のブログで、優秀な社員の条件や要素をブレイクダウンすることから見えてくることについて書きました。
ブレイクダウンすることで、現実的でない理想を描いていることに気付く経営者も多いです。

では、どのように社員に求めることを決めれば良いのでしょうか?


ボード_育成指導.jpg

コメント(0) | トラックバック(0)

▲ページトップへ