オフィス ビブラビ オフィシャルブログ

カテゴリ一覧
ビジネス・スキル・トレーニング
イベント・ニュース
コンセプト
コンサルティングの現場から
サービス・メニュー
トピックス雑感
人材活用
人材育成
実践コラム
戦略実行
経営戦略
ワーク・ブレイクダウン
現場力
管理職の現場力
経営者の現場力
コミュニケーション
ファシリテーション
オフィス・ビブラビ
profile
詳細
長尾 洋介(ながお ようすけ)
個人事業主から中小企業を元気にしたい!
将来のための行動(ACTION)を
本気で支援します!
最新の記事
01.29実践コラム

【プロは厳しくて当然】

01.28現場力

【当たり前に感謝する現場力】

01.27トピックス雑感

【新卒内定率から見える問題】

01.26現場力

【「決め方」を決められる現場力】

01.25現場力

【社内問題処理の現場力】

01.22現場力

【利益と志を両立させる現場力】

01.21現場力

【慣れた業務に潜む現場の落とし穴】

01.20現場力

【自社の都合の優先順位を下げる現場力】

01.19現場力

【調和を俯瞰する現場力】

01.18現場力

【「気がする」を放置しない現場力】

アーカイブ

2018年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月 

2017年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2016年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2015年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2014年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2013年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2012年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2011年

12月 

2016年1月

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


年末のテレビで
戦力外通告された
プロ野球選手を
追いかける番組が
ありました。

シーズンが終わる秋、
来年契約するかどうか
一方的に球団から
伝えられます。

残酷ですが、
それが現実です。

その番組を観ていて
プロという立場について
改めて考えました。

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


人は
どんなことにも
慣れるものです。

この慣れるというのは
人の特徴の一つです。

この慣れる力で
環境に順応出来るのです。

しかし、
この慣れも
時々問題の
原因になります。

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


先週のニュースで
今年の春に
大学や高校を卒業する
学生の就職率を
伝えていました。

売手市場と言われた
今回の就職戦線です。

就職内定率は
前年と比較して
0.1パーセント上昇
だそうです。

この数字から
読み取れることは
何でしょうか?

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


いろいろな会社で
現場の知恵を生かそう
という取り組みに
関わることがあります。

現場の知恵を元に
何か提案をしようと
ミーティングをします。

ところが、
アイデアは出ても
結論が出ません。

何が問題なのでしょうか?

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


会社では複数の人が
一緒に仕事をします。

そして、
複数の人が関われば
何かしらの問題は
起こるものです。

問題は
改善のきっかけに
なりますし、
問題が表面化することは
隠されてしまうよりも
良いとも考えられます。

ただし、
起こった問題への
対処の仕方によっては
問題を大きくしてしまう
ことがあります。

あなたの会社では、
社内で問題が
起こった場合
どう対処していますか?

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


多くの経営者、
特に起業家は
自社の存在価値や
存在意義を
大切にしています。

会社の存在意義は
基本的に
社会への貢献が
ベースになります。

言い換えると
志があるのです。

しかし現実には、
ビジネスとして
成り立たせるために、
志を横に置いておいて
利益を考えなくては
ならない場面に
直面することは
少なくありません。

このような
ジレンマに対し、
どのように
対処すれば
良いのでしょうか?

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


先日、
スキーバスが事故を
起こし、
多くの尊い命が
奪われました。

報道されているように
業務のずさんさが
背景にあるようです。

きちんと仕事をする
というのは
当然のことです。

ただし、
現場で仕事を
きちんとした仕事を
し続けることは
言うのは簡単ですが、
実行し続けることは
簡単なことではありません。

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


先日、ある経営者から
業務委託先と揉めている
という相談を受けました。

ビジネスの世界は
厳しいものです。

市場やお客様からの
要望は厳しいです。

その厳しい要求に
応えるために、
外部の関係者への
要求が厳しいことは
当然のことです。

しかし、
その会社の場合、
少し行き過ぎていた
ようです。

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


現場での調和というと
人間関係のことが
頭に浮かびます。

確かに職場の人間関係は
大切ですが、
ここで考えてみたいのは
人間関係ではありません。

業務の調和です。

コメント(0) | トラックバック(0)

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


「気がする」という言葉は
多くの人が使います。

人は何かを感じ取る
能力があって、
それは素晴らしいことです。

しかし、
この「気がする」を
そのままにしておくことは
多くありませんか?

実は、
ある種の「気がする」は
もったいないですし、
ある種の「気がする」は
問題を起こします。

コメント(0) | トラックバック(0)

▲ページトップへ