オフィス ビブラビ オフィシャルブログ

カテゴリ一覧
ビジネス・スキル・トレーニング
イベント・ニュース
コンセプト
コンサルティングの現場から
サービス・メニュー
トピックス雑感
人材活用
人材育成
実践コラム
戦略実行
経営戦略
ワーク・ブレイクダウン
現場力
管理職の現場力
経営者の現場力
コミュニケーション
ファシリテーション
オフィス・ビブラビ
profile
詳細
長尾 洋介(ながお ようすけ)
個人事業主から中小企業を元気にしたい!
将来のための行動(ACTION)を
本気で支援します!
最新の記事
02.27コンサルティングの現場から

【「了解」の使い方から現場力を考える】

02.26コンサルティングの現場から

【言葉遣いも現場力】

02.25実践コラム

【この仕事に向いてない?】

02.24現場力

【「笑顔」の力を活かす現場力】

02.23コンサルティングの現場から

【システムを活かすのは現場の「人」】

02.20人材育成

【現場に与える課題では、大は小を兼ねない】

02.19実践コラム

【「レジリエンス」と現場力】

02.18実践コラム

【「強い人」は本当は何が強いのか?】

02.17人材育成

【安全に失敗することが現場力を強化します】

02.16実践コラム

【接客の機転に現れる現場力】

アーカイブ

2018年

1月  2月  3月 

2017年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2016年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2015年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2014年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2013年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2012年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2011年

12月 

2015年2月

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


ある会社の管理職の方との
話の中で気になったので
「了解しました」の
使い方について
調べてみました。

その管理職の方は、
部下に対して、

目上の人や上司に対しては
「了解しました」は
失礼だから使うな

と教えたそうです。

これは正しいでしょうか?


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


先日、
あるサービス業の会社の
社員とミーティングを
していた時のことです。

若手社員が
ほとんどだったのですが、
一部の社員が
言葉遣いに苦労していました。

日本語の
難しいところの一つ、
敬語の使い方です。


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


仕事を続けるかどうか
悩んでいる社員の
話を聞く機会があります。

社員とのミーティングで
あまり前向きでない
社員と個別に話すと
よくあることです。

その時、
向いていない
という言葉が
よく出てきます。

本当に向いていない
のでしょうか?


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


最近、
しばしば立ち寄る
お店があります。

特に気に入っている
というわけではなく、
用事があって
行っています。

それなのになぜか、
そのお店を後にした時
気分がいいのです。

その理由は
「笑顔」でした。


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


ある経営者から、
その方が訪れたお店で
経験したことについて
話を聞きました。

何人かのスタッフで
役割分担しているのですが、
機能していなかったようです。

特にクレームを
言うこともないけれど、
もう行くことはない、
とのことでした。

何が問題なのでしょうか?


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


大は小を兼ねる
という言葉があります。

多くの場面で
当てはまるのですが、
仕事の現場では
そうではありません。

特に、
現場の社員に与える課題では
大は小を兼ねません。


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。

昨年あたりから
ビジネス書も増え、
子育ての分野でも
注目されているキーワードに
「レジリエンス」があります。

折れない心
精神的回復力
耐久力

のような意味です。

なぜ今、
注目を浴びているの
でしょうか?


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問いただき
ありがとうございます。

先日、
ある方の講演を
聞きに行きました。

とんでもない状況に置かれ、
最悪の状況は脱したけれど、
今後も厳しい状況が続く、
そんな境遇の方です。

悲壮感漂わせていても
おかしくないのですが、
屈託ない笑顔で
語っていました。

この方は
「強い人」なのでしょうか?

「強い人」とは
どんな人なのでしょうか?


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。


今の時代の傾向のようですが、
若手社員が打たれ弱いとこぼす
経営者が多いです。

社員を育てるとは
鍛えることでもあります。

鍛えようとすると
潰れるか、
逃げられる
ようです。

さて、
どうしたら良いでしょうか?


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。

先日、
ある店舗での出来事が
印象に残りました。

神戸にある個人商店での
出来事です。

とても気分良く
お店を後にしました。

観察し、
気付き、
想像力を働かせ、
気遣いを言動で表現する、

これが接遇の基本です。


コメント(0) | トラックバック(0)

▲ページトップへ