オフィス ビブラビ オフィシャルブログ

カテゴリ一覧
ビジネス・スキル・トレーニング
イベント・ニュース
コンセプト
コンサルティングの現場から
サービス・メニュー
トピックス雑感
人材活用
人材育成
実践コラム
戦略実行
経営戦略
ワーク・ブレイクダウン
現場力
管理職の現場力
経営者の現場力
コミュニケーション
ファシリテーション
オフィス・ビブラビ
profile
詳細
長尾 洋介(ながお ようすけ)
個人事業主から中小企業を元気にしたい!
将来のための行動(ACTION)を
本気で支援します!
最新の記事
09.30実践コラム

【サービスは「江戸しぐさ」に通ず】

09.27ワーク・ブレイクダウン

【ミーティングで大切な気分転換】

09.26実践コラム

【「江戸しぐさ」と人の育成】

09.25トピックス雑感

【「ビジョン」がないのはダメ?】

09.24ワーク・ブレイクダウン

【社内だからこそ起こる理解不足】

09.20ワーク・ブレイクダウン

【ミーティングのテンポ】

09.19トピックス雑感

【「江戸しぐさ」に出会う】

09.18コンセプト

【コンサルタントの「事前準備」】

09.17ワーク・ブレイクダウン

【ミーティングで結論を出す前にしなくてはいけないこと】

09.13ワーク・ブレイクダウン

【「ファシリテーター」の事前準備】

アーカイブ

2018年

1月  2月  3月 

2017年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2016年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2015年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2014年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2013年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2012年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2011年

12月 

2013年9月

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。

「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。


「江戸しぐさ」には、
みんなが気持ち良く生活するための
「振る舞い」です。

江戸時代には、
今のような企業はほとんどなく、
ほとんどが今風に言えば、
個人事業主でした。

ですので、「江戸しぐさ」では、
商人の心得が柱の一つで、
接客
サービス
の要素も含まれています。


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。

「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。


ミーティングをしていると、
煮詰まることがあります。

話が堂々巡りしたり、

意見が出なくなったり、

意見が対立して
出口が見えなくなったり、

状況は、さまざまです。


いずれしても、
そのまま続けていても、
議論が進まない状況の時は
あるものです。

そんな時、
どうしたら良いでしょうか?


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。

「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。


以前のブログでご紹介した
「江戸しぐさ」の元になっている
「振る舞い」や「所作」は、
今で言う「市民」だけでなく、
「ビジネス」を行う者としての
基本的な「常識」や「姿勢」が
含まれています。

そして、
それらの「振る舞い」を
どのように身につけさせるか
についても、
触れられています。

ですので、人を「育てる」上でも、
参考になる内容が
多く含まれています。


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。

「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。


以前、ブログで、
「良い」「ビジョン」について
書きました。

では、そもそも、
「ビジョン」は必要でしょうか?

「ビジョン」がないとか、
「目指すモノ」がないと
言う人がいます。

最近は、「夢」や「ビジョン」が
ないことがダメなような
風潮がありますが、
本当にそうなのでしょうか?


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。

「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。


ミーティングの途中で、
何か話がかみ合っていないことに、
気づくことがあります。

実は、「ワークショップ」のように、
いろんな会社や業界の人が
混ざっている場合は、
意外に起こりません。

社内のミーティングにこそ、
突っ込んだシビアな場面で、
話がかみ合わないことが
多いのです。

なぜでしょうか?


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。

「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。


「ファシリテーター」が、
ミーティングの進行を行う時、
注意が必要なことの一つは、
「テンポ」です。

ミーティングの場面によって、
「テンポ」を変えると、
雰囲気も変わりますし、
参加者の思考モードも変わります。

例えて言うと、
「ファシリテーター」は、
オーケストラの指揮者なのです。


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。

「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。


今回は、
「江戸しぐさ」についてです。

私も、最近知った言葉です。

十数年前になりますが、
新渡戸稲造の「武士道」が
話題になったことがありました。

この「江戸しぐさ」が、
注目を浴び始めたのも、
同じ頃のようです。

バブル崩壊後、
日本人が「自信」と「誇り」を
失いかけた時に、
このように、「日本の良さ」を
見直そうという気運が高まった
のだと思います。


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。

「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。


経営コンサルタントの仕事では、
「事前準備」をとても大切なものと
考えています。

それは、
せっかくいただいている
お客様のお時間を
出来るだけ無駄にしたくないからです。


事前に依頼いただいていることの
報告準備は当然です。

実は、それ以外の準備が
大切なのです。

十分に準備しているて初めて、
意味のある「問い」を
投げかけることが出来るのです。


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。

「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。


会議やミーティングでは、
何か結論を出すことが
目的であることが多いものです。

「ワーク・ブレイクダウン」では、
○○さんに一任
という結論はありません。

参加しているメンバーで、
結論を出すことを目指します。

そこで、
結論を出すプロセスに入る前に、
しておかなくてはならないことが
あります。

それは、「背景」や「前提」の
「共有」です。


コメント(0) | トラックバック(0)

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。

「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。


「ファシリテーター」を務める場合、
事前準備なしで臨むのは無謀です。

何事も準備が大切です。

「ファシリテーター」が、
社内の人間であろうと、
社外の人間であろうと、
共通して必要な準備があります。

それは、
「複数の展開を考えておく」
「複数の事態を想定しておく」
です。


コメント(0) | トラックバック(0)

▲ページトップへ