オフィス ビブラビ オフィシャルブログ

カテゴリ一覧
ビジネス・スキル・トレーニング
イベント・ニュース
コンセプト
コンサルティングの現場から
サービス・メニュー
トピックス雑感
人材活用
人材育成
実践コラム
戦略実行
経営戦略
ワーク・ブレイクダウン
現場力
管理職の現場力
経営者の現場力
コミュニケーション
ファシリテーション
オフィス・ビブラビ
profile
詳細
長尾 洋介(ながお ようすけ)
個人事業主から中小企業を元気にしたい!
将来のための行動(ACTION)を
本気で支援します!
最新の記事
03.29トピックス雑感

業務の棚卸し

03.28人材育成

知らなかった山本五十六の言葉

03.27経営戦略

これからのキーワード「トライブ」

03.26人材活用

マニュアルの功罪

03.25コンサルティングの現場から

サービス業に必要な資質

03.22コンサルティングの現場から

「WIN-WIN」の本質

03.21実践コラム

会議の生産性を考える

03.19人材活用

パリの日本人店員が反面教師

03.18実践コラム

ミッションは必要?

03.15トピックス雑感

「志事」を通して考える言葉の力

アーカイブ

2018年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月 

2017年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2016年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2015年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2014年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2013年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2012年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2011年

12月 

2013年3月

先日、「業務の棚卸し」をしました。

と言っても、
自分だけで行ったわけでなく、
参加した勉強会のテーマでした。


仕事上、人には、
意識してじっくりと
業務内容
ビジネス
などのついて考える時間を
作ることを勧めていますが、
自分自身は後回しにしがちなものです。


この、
「業務(作業)の棚卸し」は
多くの気付きがあり、
良いものです。

コメント(0) | トラックバック(0)

山本五十六の言葉は有名です。

「やってみせ、
 言って聞かせて、
 させてみて、
 誉めてやらねば、
 人は動かじ」


有名な言葉で、
私も何度となく
目にしたり、
聞いたりしました。


この言葉に続きがあったことを
最近知りました。

コメント(0) | トラックバック(0)
これからのビジネス、
特にマーケティングで
重要なキーワードになりそうなのは
「トライブ」です。
 
「トライブ」は、
Tribe
で、直訳すると、
民族・種族
です。
 
さて、この「トライブ」ですが、
どのように、これからの
ビジネス
マーケティング
に影響するのでしょうか?
 
コメント(0) | トラックバック(0)
会社の業務には、
マニュアルがあります。
 
ノウハウやハウツーも
一種のマニュアルです。
 
マニュアルには意味があります。
 
一方、
 
マニュアルには問題もあります。
 
作る側、使う側の二つの視点で
見てみます。
 
コメント(0) | トラックバック(0)
先日、
あるサービス業で
引く手数多の方にお会いしました。
 
同じ職場には、
多くの人がいるのですが、
その方に担当して欲しいとの希望が多く、
空いている人もいるのですが、
その方は、これ以上余裕がないほど
一杯だそうです。
 
その方と話していて再確認したのですが、
サービス業で評価が高い人には、
何かしら特徴があります。
 
コメント(0) | トラックバック(0)
「WIN-WIN」の関係
を築くことを理想とする考え方が
言われています。
 
両者が「WIN」=「勝ち」の関係は、
 
両者が「負け」の
「LOOSE-LOOSE」
 
片方だけが「勝ち」
もう片方は「負け」の
「WIN-LOOSE」
 
より良いのは当たり前ですよね。
 
とにかく世の中には
「WIN-LOOSE」
が多いものです。
 
ところで、
「WIN-WIN」
は、本当に機能するのでしょうか?
 
コメント(0) | トラックバック(0)
会議やミーティングは、
会社や組織にはつきものです。
 
計算してみると、
意外に会議に割いている時間は、
多いものです。
 
参加している時間はもちろん、
準備や設営に必要な時間もあります。
 
多くの時間を割いている会議の
生産性は、いかがですか?
 
結構、不満が多いように思います。
 
コメント(0) | トラックバック(0)
以前、日本の外国人店員について
ブログに書きました。
 
外国で働いている日本人は、
その国にとっては外国人店員です。
 
以前、フランス、パリの
有名ブランド店での出来事です。
 
お店に入ると店員が二人。
一人は西洋人。
もう一人はアジア系。
 
私がお店に入ると、
アジア系の店員が近づいてきました。
 
彼女は日本人でした。
 
なぜか(笑)私が日本人だと分かったようで、
日本語で話しかけてきました。
 
 
コメント(0) | トラックバック(0)
会社にはミッションが必要
と言われています。
 
経営者団体でも推奨し、
ミッション
社是
などを作ることを活動の中心に
おいているところもあります。
 
経営についての
書籍やセミナーでも、
ミッションをはっきりさせることを
推奨していますし、
その作り方や使い方をテーマにしているものが多くあります。
 
ところで、
ミッションは必要ですか?
ミッションは役に立ちますか?
コメント(0) | トラックバック(0)
先日、ソーシャルメディアの投稿で
「志事」
という言葉を使っている人がいました。
 
初めて見た言葉でしたが、
少しネットで調べてみると
以前から使われている造語のようです。
 
「仕事」と「志事」
口に出すと同じ
「シゴト」
ですが、
かなり印象が違いませんか?
コメント(0) | トラックバック(0)

▲ページトップへ