オフィス ビブラビ オフィシャルブログ

カテゴリ一覧
ビジネス・スキル・トレーニング
イベント・ニュース
コンセプト
コンサルティングの現場から
サービス・メニュー
トピックス雑感
人材活用
人材育成
実践コラム
戦略実行
経営戦略
ワーク・ブレイクダウン
現場力
管理職の現場力
経営者の現場力
コミュニケーション
ファシリテーション
オフィス・ビブラビ
profile
詳細
長尾 洋介(ながお ようすけ)
個人事業主から中小企業を元気にしたい!
将来のための行動(ACTION)を
本気で支援します!
最新の記事
10.29実践コラム

昇格させると無能になる?

10.26トピックス雑感

プロの凄さに圧倒されました

10.23実践コラム

会社のライフステージ

10.19コンサルティングの現場から

成果の上がらない社員の対処法

10.15実践コラム

「買う」までの心の動きに変化が・・・

10.11コンサルティングの現場から

フレームワークの使い方

10.09実践コラム

モチベーションの扱い方

10.04コンサルティングの現場から

会社の「良い所」探しの勧め

10.02実践コラム

「アイデアが出て来ない」を打ち破る方法

アーカイブ

2018年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月 

2017年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2016年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2015年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2014年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2013年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2012年

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 

2011年

12月 

2012年10月

ピーターの法則
という本を読んだのは、もう10年以上前になります。
 
テーマは、
組織構成員の労働に関する
社会学の法則です。
 
「ピーターの法則―〈創造的〉無能のすすめ―
(ローレンス・J・ピーター/レイモンド・ハル」
 
という本です。
 
アメリカのMBAの基本テキストにも
採用されていることで知りました。
 
創造的無能
とありますが、
この法則
当時サラリーマンをしていた私にとっては
なるほど
と納得させるものがあり、
現在コンサルティングをしている者としては
参考になる
内容です。
 
コメント(0) | トラックバック(0)
先日、ソーシャル・メディアの一線級の人の
セミナーとワークショップに
参加してきました。
 
現場で成果を出している彼らは、まさに
プロフェッショナル

でした。
 
簡単には真似の出来ない
何かを
持っています。
 
その何かを学ぶために参加したのですが、
見事に撃沈しました。
 
しかし、おかげさまで
見えてきたこともあります。
 
コメント(0) | トラックバック(0)
人が生まれてから成長していくように、
会社も企業から成長していきます。
 
創業準備
創業
スタート・アップ
成長期
安定期
 
業態によって違いはありますが、
そのステージによって、
会社自身も変化しますし、
それに伴って
必要なモノも増えていきます。
 
今、どのステージにいるとしても、
前のステージと同じではありませんし、
次のステージに向けて、
新しいことに取り組んでいく必要があります。
 
コメント(0) | トラックバック(0)
先日、ある社長とお話ししていて、
成果の上がらない社員をどうしたら良いか
という話題になりました。
 
成果が上がらない社員がいることは、
少人数で仕事を回し、
業績を上げなくてはならない
中小企業にとっては、
大企業以上に影響が大きいです。
 
そのような社員に対して、
成果を上げて欲しいため、
当然、放置しないで、
いろいろな働きかけを
してきていました。
 
しかし、社長の努力にもかかわらず、
好ましい変化は起こっていません。
 
どのように対処すると
良いのでしょうか?

コメント(0) | トラックバック(0)
人が何か物やサービスを買う時、
どのようなプロセスをたどるのか
については、
さまざまな研究がなされています。
 
ビジネスは、
物かサービスを買っていただく
ことで成り立ちます。
 
ですので、
見込み客が、
どのように「買う」という行動に
向かうのかを知ることは、
マーケティング
営業
販売
など、
さまざまなお客様との接点を
考える上で役に立ちます。
 
ところが、この「買う」に向かうプロセスに
変化が起こってきているのです。
 
「AIDMA」
から
「AISAS」
への変化です。
 
コメント(0) | トラックバック(0)
ロジカル・シンキング
論理思考
は、
ビジネスマンの必須のスキル
と言われています。
 
その中で、
フレームワーク
は、
ロジカル・シンキングのツール
として、必ず紹介されます。
 
学んだ人は多いにも関わらず、
意外に使われていません。
 
使いこなせば便利なツールなのですが、
使いこなすにはポイントがあります。
 
コメント(0) | トラックバック(0)
 モチベーションに関心のない
経営者や管理職はいないと思います。
 
社員がやる気に満ちていたら、
活気があり、
成果も上がります。
 
ですので、
社員のモチベーションを上げたい
と考える社長や管理職が多いのも当然です。
 
そして、
社員のモチベーションを上げるために、
創意工夫している方が多いものです。
 
しかし、現実には、
なかなか思ったような効果が得られず、
苦心している
という相談を受けることもしばしばです。
 
社員のモチベーション・アップに
取り組む時、
注意しなくてはならないことは、
何でしょうか?
 
コメント(0) | トラックバック(0)
 仕事柄、多くの会社に訪問して、
現状をお聞きすることが多くあります。
 
そんな中で、
経営者
社員
共通して良く出てくるのは、
その会社の
「問題点」
「弱み」
です。
 
確かに、ビジネスの環境は厳しく、
苦労されているのは間違いありません。
 
しかし、その会社は、
「問題点」「弱み」
を解決することが必要なのでしょうか?
 
コメント(0) | トラックバック(0)
お客さまから相談を受けた時、
私から「答」を言うことは、
しないようにしています。
 
私より、お客さまの方が
常日頃から現場に接しているのですから、
自分の会社
業界の流れや環境
地域の環境
など、多くの情報を持っています。
 
そこで、アイデア出しをしようとするのですが、
意外なほど、アイデアが出て来ません。
 
真剣に仕事に取り組んでいない
わけではありません。
能力に問題がある
わけでもありません。
 
それでは、
どうして
アイデアが出て来ないのでしょうか?
 
コメント(0) | トラックバック(0)
1

▲ページトップへ